観る
ホーム > 観る > 中央構造線

中央構造線

中央構造線

中央構造線とは、西南日本の地質を大陸側と太平洋側にわける大断層のこと。
九州の八代市から四国の松山、池田、三野、鳴門を経て紀伊半島を縦断し、伊勢湾から天竜川沿いに諏訪湖に至り、さらに関東山地に延びる約1000kmを超える大断層である。  
現在は、吉野川の北岸河畔、道の駅「三野」の駐車場脇下で見られる。

所在地 三好市三野町太刀野
'営業時間
定休日 無休
料金 無料
駐車場 大型バス:3台
乗用車:20台
(道の駅三野駐車場)
交通 井川池田IC→国道32号(高松方面)→県道12号→市道→(全行程:車で約30分) JR江口駅より車で10分
連絡先 三好市観光案内所
TEL 0120-404-344
FAX 0883-76-0876
URL
PDF

投稿写真

  • 吉野川上空を飛ぶ
    吉野川上空を飛ぶ
推奨環境 このページのトップに戻る
運営 / 三好市観光案内所(観光に関するお問い合わせ 0120-404-344)
〒778-0003 徳島県三好市池田町サラダ1810番地18
TEL:0883-76-0877 FAX:0883-76-0876
Copyright © 2008 City of Miyoshi. All rights reserved.